2006年09月26日

ダイヤとパールと王子様

知らん間にポケモンがすごいことになってますね。

僕が昔やってた初代の緑なんてモノクロでしたよ。
1996年・・・もう10年経つのかぁ・・・

この際だから、主人公も20歳ぐらいの大人にしたら
よかったんじゃないですかね?
顔を斎藤佑樹似にして名前をユウキとかにすれば、
世の奥様方も興味を示すだろうし、戦闘始まったら
147km/hぐらいでモンスターボール投げつけるんで、
中のポケモンとか出てくる前に勝負つきますからね。
両目にモンスターボールはまったギャラドスが
ピクピクッ、ピクピクッてのびてるっていう(笑)

DS本体とソフトと例の青いハンカチをつけて
セットで2万円でどうだろう?
posted by 流徒 at 05:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24439687

この記事へのトラックバック

斎藤佑樹
Excerpt: 斎藤佑樹(さいとう ゆうき、1988年6月6日 - ) 早稲田実業高校に所属する野球選手。ポジションは投手。群馬県太田市出身。2006年のセンバツ大会、夏の甲子園の春夏連続で甲子園に出場、夏の甲子園で..
Weblog: 気になる言葉
Tracked: 2006-09-28 02:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。